×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アコム等消費者金融各社の過払い金はなぜ発生したのか?

まず、過払いとは何でしょうか。言葉の感じから、払いすぎたお金だということは何となく分かると思います。言葉の通り、消費者金融等から借り入れをして返済していく際に払いすぎたお金のことを言います。

過払い返還請求

なぜ、払い過ぎたお金が発生してしますのでしょうか。アコム等の消費者金融が定める利率と利息制限法の利率に差があるために発生します。

利息制限法では年20パーセントの利息まで認められていますが、出資法では年29.2パーセントまで認められています。

アコムはこの出資法を利用し、利息制限法を超えた利率で貸し付けを行っていました。でも、法律では利息制限法を超えた金利分を過払いといい、返還してもらうことが可能です。
 
ではどのようにして過払い分を返還してもらうのでしょうか。まずは、信頼できる法律家を探して依頼するのが一番です。インターネットで過払いと検索をかければ色々な法律事務所が出てくるので行動範囲にある事務所いくつか問い合わせをしてみて1つに絞ればいいでしょう。

近年、グレーゾーン撤廃が決定してからアコムは商品の利率を利息制限法内に納めてきましたが、それ以前に借り入れをした人はまだまだグレーゾーン金利で支払いをしています。

アコムに限らず過払い金があるかどうかの目安は・・・

お金に困っているから借り入れをするのですから、払わなくても良いお金は出来ることなら払いたくないですよね。中には無料相談も受け付けている事務所もありますからアコムで払い過ぎてしまった(もしくは払いすぎている)お金をどの程度取り戻せるのか、手数料を差し引いてどの程度得られるものなのか、一度問い合わせてみるのも良いと思います。

過払い金があるかどうかの目安は、1社に対して10万借り入れをしていて利息が20パーセントを超えている人、1社の借り入れに対して、10~100万の借り入れで利息が18パーセントを超えている人、借り入れ額が100万以上で利息が15パーセント超えている人。

この3つのいずれかに該当していて、すげに完済していると少なからず過払い金は発生しています。また、返済途中の人でも4~5年の取り引き年数であれば過払い金が発生しています。

アコムから借り入れをしていて、上記のポイントに当てはまるのであれば一度無料相談を受け付けている事務所を見つけて相談してみると月々の返済が楽になるかもしれません。


過払い返還請求のことなら24時間・全国対応の

新大阪法務司法書士事務所